忍者ブログ
日本国内で開催されるマンガイベントを掲載していきます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
長崎で開催されるアニメ・マンガのイベントの情報!
マンガ・アニメに関するイベント、「スタジオジブリ・レイアウト展」の開催決定!

 
 
長崎市の長崎県美術館にて、「高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。スタジオジブリ・レイアウト展」が開催。内容は、下記に記載しました。

◆アニメ&マンガイベントの開催会場;
長崎県美術館
長崎県長崎市出島町2番1号

◆アニメ&マンガイベントの開催日時
2017.07.15(土)- 2017.09.03(日)

◆主催者
長崎県美術館、NIB長崎国際テレビ、長崎新聞社

◆入場料
一般(大学以上);1,300円(1,100円)
小・中・高;700円(500円)
小学生未満;無料

※()内は前売り、15人以上の団体料金

◆関連イベントイベント各種
講演会「レイアウトから読み解くジブリの秘密」

■日時:7月29日(土)14:00~15:30(開場13:30)
■定員:先着100名(要整理券、要本展観覧券) 
■会場:ホール(長崎県美術館)

◆マンガイベントの開催趣旨;
スタジオジブリの名作はどのようにして生まれたのか―。レイアウトを読み解きながら秘密に迫る展覧会。鉛筆で描かれた『レイアウト』。その紙は、背景とキャラクターの位置関係、動きの指示、カメラワークや背景処理など、そのカットで表現されるすべてが描かれた映画の設計図になります。アニメーション制作におけるレイアウトは、作品の統一感を保つ上で重要な役割を果たし、キャラクターの疾走感や躍動感、映画的な空間構想までもが表現されます。

この展覧会では、「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」まで、宮崎駿監督直筆のレイアウトを中心に、高畑勲、宮崎駿両監督がジブリ以前に手がけた「アルプスの少女ハイジ」や「赤毛のアン」なども加えた全33タイトルのレイアウト約1,400点を一挙に公開します!
 

==こんな方!ぜひ、行かれた方がいいのでは?
高畑勲、宮崎駿両監督の手がけたジブリ作品のファンの方はもちろん、アニメーション映画の製作過程、レイアウトについて学びたい方は必見!また、「千と千尋の神隠し」のレイアウトに入って、千尋とカオナシと一緒に写真を撮れるコーナーもありますよ♪
PR
神戸で開催されるアニメ・マンガのイベントの情報!
マンガ・アニメに関するイベント、「萩尾望都SF原画展」の開催決定!


 
神戸市東灘区の神戸ゆかりの美術館にて、「萩尾望都SF原画展」のイベントが開催。
内容は、下記に記載しました。

◆アニメ&マンガイベントの開催会場;
神戸ゆかりの美術館
兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1

◆アニメ&マンガイベントの開催日時
2017年9月9日(土)~11月5日(日)

◆主催者
神戸ゆかりの美術館 朝日新聞社

◆入場料
一般900円(750円) 大学生700円(550円)
高校生500円(400円) 小中学生350円(250円)

※( )は団体
※団体は20名以上。

◆関連イベントイベント各種
兵庫会場・開幕初日の9月9日、萩尾望都トークイベントの開催が決定。
スペシャルゲストとして、『太陽の塔』『夜は短し歩けよ乙女』『有頂天家族』『ペンギン・ハイウェイ』などファンタジー・SF小説で人気を博している作家・森見登美彦が登場。萩尾望都のSF作品やお互いの創作活動について幅広いトークを展開します。

■日時:9月9日(土)午後2時~4時
■定員:400名
■会場:オルビスホール(神戸ゆかりの美術館5階)

◆マンガイベントの開催趣旨;
1969年に『ルルとミミ』でデビュー以降、『ポーの一族』『トーマの心臓』など不朽の名作を生み、幅広いジャンルを手掛けてきた萩尾望都。大島弓子など同時期に人気を集めた漫画家らとともに「花の24年組」と呼ばれ、1970年代の少女漫画黄金期を築きました。

この展覧会では、日本の少女漫画史におけるSFの黎明期を担った萩尾望都のカラーイラストレーション、コミック生原稿など、約400点のSF原画が大集合。惑星に魅入られた奇跡の漫画家・萩尾望都が描きだした星々が煌く、夢の展示空間が実現します!
 

==こんな方!ぜひ、行かれた方がいいのでは?
SF・ファンタジー・ミステリー・ラブコメディー・バレエもの・心理サスペンスものなど幅広い分野にわたりファンの心を掴んできた「萩尾望都」先生。日本マンガ界のレジェンドの軌跡を体感する絶好のチャンス。オールドファンはもちろん、10代~20代の若いアニメ、マンガファンの方にも是非、観ていただきたい展覧会です。
東京で開催されるアニメ・マンガのイベントの情報!
マンガ・アニメに関するイベント、「魔法使いの嫁 原画展」の開催決定!

 
東京都千代田区のアキバCOギャラリーにて、「魔法使いの嫁 原画展」のイベントが開催。
内容は、下記に記載しました。

◆アニメ&マンガイベントの開催会場;
アキバCOギャラリー
東京都千代田区外神田三丁目16番12号

◆アニメ&マンガイベントの開催日時 
2017年5月3日(水・祝)-2017年5月21日(日)

◆主催者
マグコミ

◆入場料
通常券:前売券700円/当日券900円
数量限定特製しおりセットつきチケット:前売券2,700円/当日券2,900円

◆開催イベント各種
コミックス表紙や、カラーイラストの展示の他に、作品が出来上がるまでの過程を見ることができるメイキングコーナーなど、みどころ多数。

◆マンガイベントの開催趣旨;
北海道を拠点に、創作活動を続けているの新進気鋭の漫画家・ヤマザキコレ氏の描くファンタジー作品「魔法使いの嫁」のTVアニメ化を記念して、東京(アキバCOギャラリー)にて原画展が開催されます。
 

==こんな方!ぜひ、行かれた方がいいのでは?
ヤマザキコレさんの描く世界観、ファンタジー作品が好きな方はこの機会に、貴重な原画に触れて、ヤマザキワールドの真髄を体感してみてください。
宮城で開催されるアニメ・マンガのイベントの情報!
マンガ・アニメに関するイベント、「マンガッタン感謝祭2017」の開催決定!

宮城の石ノ森萬画館にて、「マンガッタン感謝祭2017」のイベントが開催されます!

◆アニメ&マンガイベントの開催会場;
石ノ森萬画館
宮城県石巻市中瀬2-7

◆アニメ&マンガイベントの開催日時 
2017年3月25(土)~26日(日)

◆主催者

◆入場料
無料

◆開催イベント各種
キラキラ缶バッジ作り、その他各種イベント開催

◆マンガイベントの開催趣旨;
この時期にご支援下さった皆様へ感謝の気持ちを込め、「マンガの力で全国に笑顔を発信」を合言葉に「マンガッタン感謝祭」を開催しております。
 

==こんな方!ぜひ、行かれた方がいいのでは?
楽しみで支援の感謝!やっぱり石ノ森ワールドはすごいね~
高知で開催されるアニメ・マンガのイベントの情報!
マンガ・アニメに関するイベント、「第3回全国漫画家大会議inまんが王国・土佐」の開催決定!

高知の高知市文化プラザにて、「第3回全国漫画家大会議inまんが王国・土佐」のイベントが開催されます!

◆アニメ&マンガイベントの開催会場;
高知市文化プラザ
高知市九反田2-1

◆アニメ&マンガイベントの開催日時 
2017年3月11日~3月12日

◆主催者
まんが王国・土佐推進協議会

◆入場料
無料

◆開催イベント各種
西原さんの「夜さ濃いトークショー」(午後7時半~)

◆マンガイベントの開催趣旨;
高知県内外の著名漫画家らが参加するイベントを開催します!
 

==こんな方!ぜひ、行かれた方がいいのでは?
漫画を見るだけでなく、体験できるという!から親子でいっても楽しそうですね!
プロフィール
HN:
漫太郎ver2.0
性別:
非公開
P R

忍者ブログ[PR]