忍者ブログ
日本国内で開催されるマンガイベントを掲載していきます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
東京で開催されるアニメ・マンガのイベントの情報!
マンガ・アニメに関するイベント「ガールズ&パンツァー博覧会」の開催決定!

  
 
池袋サンシャインシティ(東京)にて、「ガールズ&パンツァー博覧会」のイベントが開催。
内容は、下記に記載しました。

◆アニメ&マンガイベントの開催会場;
池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA
東京都豊島区東池袋3-1

◆アニメ&マンガイベントの開催日時
2017年12月23日(土)~12月31日(日)

◆主催者
ガルパン博 実行委員会

◆入場料
通常前売券:2,000円
通常当日券:2,300円ほか

◆マンガイベントの開催趣旨;
大人気アニメ「ガールズ&パンツァー」のテレビシリーズ放送5周年を記念し、初の大規模原画展です。テレビシリーズやOVAほか、12月9日劇場公開の「最終章」の生原画、未公開を含む貴重な資料も展示予定で、みどころ満載の内容に!!



==「ガールズ&パンツァー博覧会」展示内容♪

1)島田フミカネデザイン【オリジナルコスチューム】でお出迎え!

生徒達が着用しているコスチュームは、イベント用に特別制作したオリジナルデザイン!
博覧会ではなんと島田フミカネによるコスチュームデザイン設定資料や、実物のコスチュームを展示!

2)5年間の歴史をたどる【ガルパンシリーズの生原画】を一挙展示!

展示される原画は『TVシリーズ』から『OVA』、更に『最終章第1話』まで
網羅! 名シーンを思い浮かべながら、圧巻の原画の数々をご覧ください!

3)未公開を含む【貴重資料】を特別展示!?

舞台のモデルになった大洗の現場ロケハン写真、山田卓司制作のジオラマなど、今まで実物公開されることのなかった資料を特別展示!


ここまでされたら、ガルパンファンなら皆「パンツァーハイ」になっちゃいます!?
PR
東京で開催されるアニメ・マンガのイベントの情報!
マンガ・アニメに関するイベント「『はいからさんが通る』展 ~大正・乙女らいふ×大和和紀ワールド!~」の開催決定!

  
 
弥生美術館(東京)にて、「『はいからさんが通る』展 ~大正・乙女らいふ×大和和紀ワールド!~」のイベントが開催。
内容は、下記に記載しました。

◆アニメ&マンガイベントの開催会場;
弥生美術館
東京都文京区弥生2-4-3

◆アニメ&マンガイベントの開催日時
2017年9月29日(金)~12月24日(日)

◆主催者
弥生美術館

◆入場料
無料
一般900円/大・高生800円/中・小生400円

◆関連イベントイベント各種

フォトスポットで撮影可能!

「はいからさんが通る」の主人公・紅緒と、少尉、鬼島、冬星と写真撮影ができます。
男性陣は前中後期で入れ替えを行います。

伊集院忍/前期 9月29日(金)~10月29日(日)
鬼島森吾/中期 10月31日(火)~11月26日(日)
青江冬星/後期 11月28日(火)~12月24日(日)

◆マンガイベントの開催趣旨;
この秋、劇場版アニメーションも公開される「はいからさんが通る」の原画展です。本展では原画とともに大正~昭和初期の女学生や職業婦人などの女性文化を当時の資料からご紹介します。さらに大和和紀の画業を「あさきゆめみし」「ヨコハマ物語」「イシュタルの娘~小野於通伝~」などの代表作や貴重な初期作品も含む、原画約200点からご覧いただきます。


==弥生美術館とのタイアップ企画

明治・大正・昭和の挿絵画家や出版美術をテーマに企画を展開する美術館。今回の企画では「ハイカラさん割引」と題して、袴着用で来場すると入場料が100円割引となるほか、「大正乙女しおり」もプレゼントされる。他にも会期中に学芸員によるギャラリートークやサイレント映画の上映会などのイベントもあります。
東京で開催されるアニメ・マンガのイベントの情報!
マンガ・アニメに関するイベント、「日本のアニメ100 周年展 Part1 うたとダンスとアイカツスターズ!」の開催決定!

  
 
杉並アニメーションミュージアム(東京)にて、「日本のアニメ100 周年展 Part1 うたとダンスとアイカツスターズ!」のイベントが開催。
内容は、下記に記載しました。

◆アニメ&マンガイベントの開催会場;
杉並アニメーションミュージアム
東京都杉並区上荻3-29-5杉並会館3階

◆アニメ&マンガイベントの開催日時
2017年9月6日(水)~2018年1月14日(日)

◆主催者
杉並アニメーションミュージアム

◆入場料
無料(シアターを含めて無料)

◆展示内容

【第1会場】
「うたとダンスアニメの進化の象徴のひとつ」として、子どもたちに人気で現在放送中のアニメ『アイカツスターズ!』を映像やパネルで紹介します。
●大型スクリーン上映
『アイカツスターズ!』では、トップアイドルをめざす登場人物たちの織りなす「うたとダンスのステージ」が見どころ。データカードダス「アイカツスターズ!」のミュージックビデオを会場の大型スクリーンに投映します。
●アニメ情報コーナー
テレビアニメ『アイカツスターズ!』のストーリーやキャラクターを紹介します。

【第2会場】
「うたとダンスアニメの100年」として、100年前から現在までのアニメの進化をひも解きます。
●パネル展示
100年前から現在までの「うたとダンスのアニメ」をテーマにパネル展示で解説していきます。
●展示コーナー
懐かしいレコードなどを多数展示します。

【そのほか】
●お絵かきコーナー
『アイカツスターズ!』のお絵かきコーナーで楽しもう!
◎グッズ販売
『アイカツスターズ!』のグッズ販売を中心に行います。ご来館記念にどうぞ。
◎データカードダス「アイカツスターズ!」プレイコーナー
・データカードダス「アイカツスターズ!」で遊ぼう!〔有料プレイ〕
・データカードダス「アイカツ!」フリープレイコーナーを期間限定で設置予定
(設置期間は決まり次第こちらのHPで告知いたします)

◆マンガイベントの開催趣旨;
2017年は日本でアニメが作られてから100周年。杉並アニメーションミュージアムでは、この記念の年にアニメを彩ってきた「うたとダンス」をテーマにした企画展を2回にわたって開催します。

その第一弾が「うたとダンスとアイカツスターズ!」。今年で5周年を迎える『アイカツ!』シリーズの最新作『アイカツスターズ!』の世界を紹介します。


==アイカツスターズ!とは?

『アイカツスターズ!』(Aikatsu Stars!)は、日本の女児向けアーケードゲームおよび、テレビアニメ。クロスメディア作品『アイカツ!』の後継シリーズとして2016年4月よりバンダイの原案によりアニメシリーズが、5月よりデータカードダスが稼動開始された(一部店舗では4月下旬から先行稼働)。前作と同様、カードを組み合わせてオーディションに参加する国民的アイドルオーディションゲーム。データカードダスのオーディションパートおよびアニメの主題歌・挿入歌は前作からの続投となる「AIKATSU☆STARS!」が務める。(ウィキペディアより抜粋)

東京で開催されるアニメ・マンガのイベントの情報!
マンガ・アニメに関するイベント、「トキワ荘フォーラム 第9回」の開催決定!

  
 
雑司が谷文化創造館(豊島区)にて、「トキワ荘フォーラム 第9回」のイベントが開催。
内容は、下記に記載しました。

◆アニメ&マンガイベントの開催会場;
雑司が谷文化創造館
東京都豊島区雑司が谷3-1-7千登世橋教育文化センター内

◆アニメ&マンガイベントの開催日時
2017.9.16(土) 6:00pm –

◆主催者
特定非営利活動法人日本マンガ・アニメトキワ荘フォーラム

◆入場料
無料

◆イベントプログラム(今回消す)

(トークイベント1)  
「丸山昭氏とトキワ荘そして並木ハウス」
マンガ家 ちばてつや氏、水野英子氏
元講談社編集者 新井善久氏
聞き手:小出幹雄氏(トキワ荘塾熟成筆頭)

(トークイベント2)
「ATOMプロジェクト 雑司が谷の地で誕生したアトムがあなたと話す」
講談社・ATOMプロジェクト・リーダー 奈良原敦子氏
実演:秋元賢一氏、関根永渚至氏(講談社・ATOMプロジェクトチーム)


==トキワ荘フォーラムとは!?
マンガの聖地トキワ荘の跡地に誕生したNPO法人。日本のマンガ・アニメの原点であるトキワ荘に育ち、マンガ文化・そしてアニメを支えたマンガ家とその作品や「粋」の精神を顕彰・伝承するこを目的として活動しています。

また、世界に誇る知的財産である日本のマンガ・アニメ文化について研究・振興にも力を入れており、地方自治体・関連団体と交流・連携して、全国そして世界に向けて発信する活動を続けています。


==トキワ荘の黄金期(1956年~1958年頃)の住人

手塚治虫
1953年初頭 - 1954年10月まで。

藤子不二雄Ⓐ
1954年10月 - 1961年10月まで。

藤子・F・不二雄
1954年10月 - 1961年10月まで。
4畳半のトキワ荘に藤子不二雄Ⓐと同居していたことも。

赤塚不二夫
1956年5月4日 - 1961年10月まで。

石ノ森章太郎
1956年5月4日 - 1961年末まで。

寺田ヒロオ
1953年12月31日 - 1957年6月20日まで。

森安なおや
1956年2月 - 1956年末まで。

こたとくお
1958年 - 1961年まで。

鈴木伸一
1955年9月2日 - 1956年6月1日まで。
※藤子不二雄の漫画のキャラクター、『小池さん』のモデルとなった人物

など、今考えても凄いメンバーですね~。
東京で開催されるアニメ・マンガのイベントの情報!
マンガ・アニメに関するイベント、「魔法使いの嫁 原画展」の開催決定!

 
東京都千代田区のアキバCOギャラリーにて、「魔法使いの嫁 原画展」のイベントが開催。
内容は、下記に記載しました。

◆アニメ&マンガイベントの開催会場;
アキバCOギャラリー
東京都千代田区外神田三丁目16番12号

◆アニメ&マンガイベントの開催日時 
2017年5月3日(水・祝)-2017年5月21日(日)

◆主催者
マグコミ

◆入場料
通常券:前売券700円/当日券900円
数量限定特製しおりセットつきチケット:前売券2,700円/当日券2,900円

◆開催イベント各種
コミックス表紙や、カラーイラストの展示の他に、作品が出来上がるまでの過程を見ることができるメイキングコーナーなど、みどころ多数。

◆マンガイベントの開催趣旨;
北海道を拠点に、創作活動を続けているの新進気鋭の漫画家・ヤマザキコレ氏の描くファンタジー作品「魔法使いの嫁」のTVアニメ化を記念して、東京(アキバCOギャラリー)にて原画展が開催されます。
 

==こんな方!ぜひ、行かれた方がいいのでは?
ヤマザキコレさんの描く世界観、ファンタジー作品が好きな方はこの機会に、貴重な原画に触れて、ヤマザキワールドの真髄を体感してみてください。
プロフィール
HN:
漫太郎ver2.0
性別:
非公開
P R

忍者ブログ[PR]