忍者ブログ
日本国内で開催されるマンガイベントを掲載していきます。
[235]  [232]  [230]  [228]  [227]  [222]  [221]  [234
茨城で開催されるアニメ・マンガのイベントの情報!
マンガ・アニメに関するイベント「WIT STUDIOアニメワークス展」の開催決定!

  
 
つくば美術館・アルスホール(茨城県つくば市)にて、「WIT STUDIOアニメワークス展」のイベントが開催。
内容は、下記に記載しました。

◆アニメ&マンガイベントの開催会場;
つくば美術館・アルスホール
茨城県つくば市吾妻2丁目8

◆アニメ&マンガイベントの開催日時
2018年1月6日(土)~1月8日(月)

◆主催者
WIT STUDIO
カバネリ製作委員会

◆入場料
無料

◆マンガイベントの開催趣旨;
アニメ制作会社「WIT STUDIO」の手掛けた「甲鉄城のカバネリ」「魔法使いの嫁」「屍者の帝国」「水曜どうでしょう」などのアニメ作品に関連する原画展です。その他、トークライブ、関連グッズの販売も行われる予定。


==関連イベントの紹介

■トークライブ&ライブドローイング
1月7日(日) 13:30~15:00

ヒットアニメを共に生み出したアニメーター浅野恭司氏とプロデューサー中武哲也氏がアニメ制作現場のリアルを語ります。

・浅野恭司
WIT STUDIOチーフアニメーター。「甲鉄城のカバネリ」「屍者の帝国」では作画監督、「進撃の巨人」シリーズではキャラクターデザインと総作画監督を務めている。古河市出身。

・中武哲也
WIT STUDIOプロデューサー。「甲鉄城のカバネリ」「鬼灯の冷徹」「ローリング☆ガールズ」「終わりのセラフ」なども担当している。鹿嶋市出身。

■マンガでシェイクスピア展 with 真崎春望
難しそうな古典文学シェイクスピアも、クリエイターの力で新しい文芸に。国際グラフィック・シェイクスピア・コンペティションに因み、同コンペティションの第1回出展作品、特別賞を受賞した横井三歩の受賞作、漫画家真崎春望のシェイクスピア作品の原画・イラストなどを展示します。

■7m超!エレンの立体物を展示
「進撃の巨人」の主人公・エレンが巨人となった姿を再現した7メートル以上の立体物が展示されます。第二会場のつくばクレオスクエアにて見ることができます。
==

個人的には「甲鉄城のカバネリ」に関する展示やトークショーがとても気になっています!!ノイタミナ枠の中でもちょっと異色!?の作品でしたよね~♪
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
プロフィール
HN:
漫太郎ver2.0
性別:
非公開
P R

忍者ブログ[PR]